2018年5月7日月曜日

高田兼太のハサミムシ「ちんぽきり」論文がYouTubeに

日本を代表する文化昆虫学者である高田兼太の論文に,ハサミムシの俗称「ちんぽきり」を取り上げたものがある。

高田兼太(2013)
ハサミムシの不名誉な俗称
きべりはむし,36 (1): 20-22

Kenta Takada (2013)
Vulgar dialect names of earwigs used in Kansai Region, Japan
Kiberihamushi. 36 (2): 20–22.

この論文を国際的にも広く知ってもらおうと思い,英語版 Wikipedia の EarwigIn literature and folklore の項目に,私が簡単な解説を付け加えた(2017年1月7日 (月) 10:08; Iguchi-Y)。

In some regions of Japan, earwigs are called "Chinpo-Basami" or "Chinpo-Kiri", which means "penis cutter". Kenta Takada, a Japanese cultural entomologist, has inferred that these names may be derived from the fact that earwigs were seen around old Japanese-style toilets.

最近,気づいたのだが,YouTube で, R JOHN 氏がその内容を取り上げているではないか!!

Earwig Penis Cutter Myth or Reality

ハサミムシ「ちんぽきり」神話について広く知ってもらえるきっかけとなっていることを実感している。